iPhoneからSafariが消えてしまった場合の対処法

あなたの iPhoneからSafariが消えた?iOSデバイスには、デフォルトでSafariと呼ばれるWebブラウザが搭載されています。しかし、iPhoneやその他のiOSデバイスからSafariが消えてしまうことがあります。このアプリケーションはどこに行ってしまったのか、なぜ、どのようにしてこのようなことが起こるのか、ユーザーが疑問に思うのは当然のことです。

さて、iPhoneからSafariが消えた理由は様々です。幸いなことに、いくつかの効果的なソリューションを使って、このアプリケーションを復帰させることができます。ここでは、iPhoneのSafariを復活させるさまざまな方法をご紹介します。


パート1iPhoneからSafariが消えてしまう理由

そのため、ユーザーがiOSデバイスの純正アプリケーションを取り除くことはできません。これは、Appleが許可していないためです。したがって、Safariをデバイスから完全に削除することはできません。ユーザーがどこかに誤って移動させたり隠したりしている可能性もあります。

  • Usually, when Safari disappeared from iPhone, it may have moved to another folder or your device’s another screen.
  • また、「設定」から制限機能を使って誤って無効にしてしまうと、非表示になってしまうことがあります。

PS: let’s learn more about インターネット一時ファイルの削除方法 そして iPhoneでプライベートな閲覧履歴を表示する方法 を簡単に行うことができます。


Part 2: Some Common Solutions to Fix The ‘Safari Disappeared from iPhone’ Issue

これで、この問題が実際に起こる理由がわかりました。ここでは、Safariアプリケーションを復活させるための一般的な方法をご紹介します。これらの方法を使えば、この問題を解決するのに数分しかかかりません。また、デバイスを危険にさらす可能性もありません。問題が解決するかどうかを確認するために、以下の解決策をチェックしてください。

Solution 1: Look for the ‘Safari’ Application on your iOS Device

This is the quickest method to fix the ‘Safari disappeared from iPhone’ problem. Here, you just have to employ the ‘Search’ feature for finding this application on your iOS device. To find Safari, go through the instructions below:

ステップ1:タブを開く

Firstly, wipe down your device’s home screen from the middle.  

Step 2: Enter “Safari”

Here, you will see a search bar. Touch this bar and put “サファリ” into the search column. The device updates search results in real-time. So, once you typed it, you will be able to see suggestions.

Step 3: Select ‘Show More’

For checking out more results, users can click on the ‘もっと見る‘ option. If your Safari application is somewhere hidden, you will be able to see its folder name.

Solution 2: Disable Safari’s Restrictions

iPhoneからSafariが消えてしまった場合、設定による制限が原因である可能性があります。アプリケーションを簡単に復元するには、以下の簡単な手順に従ってください。

Step 1: Open ‘Settings’

In the first place, visit ‘設定‘ on your iPhone. From there, select the ‘スクリーンタイム‘ tab.

ステップ2:パスコードの入力

Next, select the ‘コンテンツとプライバシーの制限‘ tab. If prompted, you need to enter your passcode.

Step 3: Safariを探す

In case this feature is enabled, you have to select ‘許可されたアプリ.’ From the displayed list of applications, look for Safari. Ensure that the toggle is set to ‘オン.’ As a result, all restrictions that are imposed on this program will be eradicated.

この手順を実行すると、ホーム画面からSafariに再びアクセスできるようになります。

ただし、スクリーンタイムパスワードを覚えていない場合は、この解決策は使えません。その場合、最善の方法は、iPhoneのファクトリーリセットを実行することです。ユーザーは以下の方法で、iTunesを使ってデバイスをデフォルト設定に戻すことができます。

ステップ1:iTunesを開く

まず、お使いのiOSデバイスをシステムに接続します。完了したら、コンピュータでiTunesを開きます。

Step 2: Select ‘Summary’

Now, tap on the icon of your iPhone. From there, select the ‘概要‘ option.

Step 3: Tap on ‘Restore iPhone…’

After that, press the ‘iPhoneを復元する...‘ tab. You will be able to access Safari on your iOS device now.

解決策3:ホーム画面をリセットして、iPhoneからSafariが表示されなくなったのを修正する。

Is Safari disappeared from iPhone? If you are still unable to locate it, then try this solution. Here, try resetting the Home screen. Bringing the layout of your Home screen back to its original state can help to get back the Safari’s icon. To do so, go through the instructions given below:

Step 1: Choose ‘Reset’

Initially, visit ‘設定‘ on your iPhone. Click on the ‘一般‘ tab and then choose ‘リセット‘ from there.

ステップ2:レイアウトオプションの選択

Select the ‘ホーム画面レイアウトのリセット‘ option from the given options.

Step 3: Safariを探す

この操作を行うと、デバイス上のすべてのアプリケーションがデフォルトの位置に戻ります。その結果、Safariを簡単に見つけることができるようになります。

解決策4:iPadまたはiPhoneを再度起動する

上記の方法をすべて試した後、以下の方法をお試しください。iOSデバイスを再起動して、ホーム画面にアイコンが表示されるかどうかを確認します。

iPhone 8以降のモデルでは

Firstly, press the keys ‘ボリュームアップ' とか 'ボリュームダウン.’ After that, press and hold the ‘パワー‘ tab until you see the Apple logo on your mobile screen.

iPhone 7 Plusと7で。

Initially, hold the ‘ボリュームダウン‘ and ‘パワー‘ tabs simultaneously. Keep holding until the Apple logo comes up on the screen.

iPhone 6Sおよびそれ以前のモデルにて。

Press and hold the ‘ホーム‘ and ‘パワー‘ keys together until the Apple logo shows up on your phone screen.


パート3:消えてしまったSafariのブックマークや履歴を復活させるベストな方法

iPhoneからSafariが消えたとき、ユーザーはブックマークや履歴などのアプリケーションデータが消えたことにパニックになりました。というのは、お気に入りのウェブサイトやリンクを一から探すのはかなり苦痛だからです。では、iPhoneからSafariが消えた場合、消えたデータを復元することは可能でしょうか?

はい、何の心配もいりません。 iMyFone D-Back iPhoneデータ復元 は、このタスクを実行することができる素晴らしいツールです。この信頼できるプログラムを使って、ユーザーはSafariのブックマークと履歴を効率的かつ安全な方法で復元することができます。そして、ここでは完全な iMyFone D-Back iPhoneデータ復元のレビュー をご覧ください。

iMyFone D-Back」の主な機能をご紹介します。

  • iMyFone D-Backは、すべてをこなすツールです。工場出荷時のリセット、iPhoneの破損、偶発的な削除など、さまざまなシナリオで失われたデータを復元します。
  • このツールは、多様な要件を満たすために4つの復元モードを提供します。
  • バックアップを取らずに、iPhoneから直接失われたデータを復元することができます。
  • D-Backは選択的な復元をサポートしています。ここでは、iCloudやiTunesのバックアップから、復元せずに選択的に日付を復元することができます。
  • 復元する前にプレビューすることができます。
  • iMyFoneは、データを失うことのないデータセキュリティを保証します。
  • このプログラムを操作するには、専門的な知識は必要ありません。
  • iOS 14やiPhone 12を含む、すべてのiOSバージョンとデバイスに対応しています。

Steps to retrieve Safari’s bookmarks and history using D-Back:

以下の手順に進む前に、iMyFone D-Backをダウンロードしてシステムにインストールしてください。インストールが完了したら、プログラムを起動します。

ステップ1:リカバリーモードの選択

In the first place, users need to choose the ‘iOSデバイスからの復元‘ option from the given ones. These options will appear on the interface’s left side. After that, click on the ‘スタート‘ tab.

Step 2: Tap on ‘Scan’

Next, connect your iOS device to the system. Once successfully connected, tap on ‘次のページ.’ Now, select ‘サファリの歴史' または 'Safariのブックマーク‘ from the file types. Also, you can choose both of these options. After selecting, tap on the ‘スキャン'ボタンを押してください。

Step 3: Choose ‘Recover’

Now, iMyFone D-Back will begin the scanning procedure. Once done, all your recoverable data can be seen on the computer’s screen. The program even shows you a preview of your files for free.

Next, you can select what you require. After making a selection, select the ‘回復‘ tab for recovering your files. Also, there is an option to recover the data from iCloud or iTunes backup if you like that. So, go with anything that you prefer.

iMyFone D-BackでiPhoneから消えたSafariを修復する

iMyFone D-Backには無料の試用版があります。このトライアルを使用すると、簡単な手順で復元可能なデータやファイルを見ることができます。この無料体験版を利用して、無料でその素晴らしい機能にアクセスしてみてください。また、クリックすると、以下の方法がわかります。 Chromeで削除されたブックマークを復元する.


Part 4: Safariの失われたブックマークや履歴を復元する公式の方法

定期的にiPhoneのバックアップを作成している場合は、iPhoneからSafariが消えてしまっても心配することはありません。なぜなら、iCloudやiTunesのバックアップを通じて、Safariのデータを取り出すことができるからです。つまり、この二つはSafariの失われたデータを復元する公式な方法です。しかし、これらの方法には、単純に無視できないいくつかの制限があります。

解決策1:iTunesバックアップからデータを復元する

iTunesを使ってバックアップを復元するには、以下の手順に従ってください。

Step 1: iTunesの起動

最初に、iOSデバイスをシステムに接続する必要があります。接続したら、iTunesアプリケーションを起動します。

Step 2: Tap on ‘Restore’

Now, choose ‘バックアップの復元...‘ from the given options there. After that, select the latest backup and tap on ‘リストア.’ During the entire process, keep your iPhone connected.

iTunesを使ってiPhoneからSafariが消えた問題を解決する

解決策2:iCloudバックアップを通じてデータを復元する

Step 1: Open ‘Settings’ 

In the first place, open ‘設定‘ on your device. From there, select the ‘一般‘ tab and then choose ‘リセット.’ After that, tap on the ‘すべてのコンテンツと設定を消去する'というオプションがあります。

Step 2: Choose ‘Restore from iCloud backup’

Now, your iOS device will restart. Keep in mind that on the screen of ‘アプリとデータ,’ click on the ‘iCloudバックアップからのリストア'というオプションがあります。

ステップ3: 復元の開始

次に、Safariの失われたすべてのファイルを含むバックアップを選択します。完了すると、プログラムはデータの復元を開始します。

iCloudを使ってiPhoneからSafariが消えた問題を解決する

Also, remember that when you restore your device using the iTunes backup, it will replace your device’s current data. Furthermore, you cannot see a preview of the backup files. So, you might select the wrong backup file to restore.

If you are using iCloud, then choose ‘すべてのコンテンツと設定を消去する‘ in the first place. This will make the content unrecoverable. Just like iTunes, there is not a preview option. Thus, you cannot check the backup content of iTunes.


という場合には、このように解決することができます。 iPhoneからSafariが消えた.まず、Safariを復活させる一般的な方法をすべて試してみてください。しかし、失われたSafariのブックマークや履歴を復元する必要がある場合は、D-Backが最適な選択肢となります。この信じられないようなツールをダウンロードして、お使いのデバイス上のSafariの失われた、または失われたファイルを復元します。